トップページ | 2007年9月 »

2007年8月

旅立ちの日

卒業式が終わる頃 みんな、泣いてた…。
校舎から1歩踏み出すと、
たくさんの花と たくさんの在校生が
あたたかく迎えてくれた。

その中に紛れたアイツが 私の手を引っ張って、
「これ」なんてつっけんどんに、ピンク色の花カゴを差し出した。
見つめられた私が涙浮かべてしまったのを、
アイツは気づいてなかったのだろうか?
小声で「忘れないで」なんてつぶやいたアイツは、
普段の何倍も男らしくて…。

2人で撮った写真 何度も捨てようと思ったけど、
まだ当分捨てられそうにないよ。
見るたびに思い出してしまうから…
シャッターを切る前の短い会話を。
「腕、組んでいい?」
「別にええよ」

卒業式が終わる頃 私は、笑ってた…。
アイツのことを忘れるどころか、
新しい恋が始まる予感がしたから。
予感は外れてしまったけれど。

*:..。o○☆**:..。o○☆**:..。o○☆**:..。o○☆**:..。o○☆*

中学の卒業式の日の思い出を綴ったものです。

ただの幼なじみだったはずなのに、

いつの間にかお互い意識するようになって…淡い恋心でした。

あの時撮った写真がどこへ行ったかはわかりません。

道端ですれ違ってももうわからないかもしれないな…。

それくらいに、当時の気持ちは淡い、淡いものだったんだと思います。

ここのところ、家庭内不和が原因で精神的にまいっています。

昨夜は家に帰るのが嫌で知人の家に泊めてもらいました。

いつまでこんな状況が続くんだろう。なんかもう疲れたな…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

本当の優しさ

”優しさ”ってそう言うことじゃない

わかっていながら 私は あのコのそばにいた。

夏の終わりの星空を2人で見ながら

くだらないこと たくさんたくさん 語り合ったっけ。

無邪気に笑うあのコにつられて

私も たくさんたくさん 笑ってた。

お互いに道を踏み外したことに気づいたのは

随分あとのことだったね。

傷ついた あと。

別れのメールは私から送ったけれど

あのメールが私の最後の”優しさ”だった。

そう 離れることで あのコは前に進めるんだ。

今頃どうしているんだろう?

本当に好きになれる相手 ちゃんと見つかった?

★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*

「擬似恋愛をさせて欲しい」

年下の男の子に頼まれたことがありました。

絶対後から後悔することわかってるのに、

どうしてそう言うことを言うのか私にもわかりませんでした。

だけど、いつの間にか私も彼に情がうつってしまい、

気づけばしょっちゅう会うようになっていました。

…このポエムを書いたあと、彼に再会しました。

最後に会った時から2年ぐらい経っていたかな。

彼女も出来た様子で、ひと安心しました。

それと同時に、少し淋しかったりもした記憶があります。

成人しててもまだまだ私は子供でした。

明日から少し暑さもましになるとのことなので、

今夜は気持ちよく眠れるといいなぁ、と思っています。

扇風機のタイマーが切れる度に目が覚めるの、

かなりうっとうしいんですよね…(苦笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

歩き出そう

あの人は優しかった

いつだって優しかった

『困った時は何でも言えよ』

心強い言葉をかけてくれたあの人に

私は 甘え過ぎていたのかもしれない

今になって思う

好きになればなるほど

欲が出てしまうこと とか

好きになればなるほど

別れがつらくなると言うこと とか

私はあの人を束縛していたし

別れの時 私は泣き叫んでしまったし

…別れてから たくさんのこと学んだ

私の痛みはあの人の痛みだったってこと

失ってしまったものほど執着心が残るってこと

まだまだたくさんあるけど

かぞえきれないからここでやめるね

なんだか未練がましいから

『あの人のこと 忘れなければならない』

そんなこと 百も承知だよ

だってもう会えないんだから

そろそろ忘れないと ふっきらないと

だって私は”今”を生きている

だから”未来”へ向かって

歩き出そう

☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

中学時代に書いたものです。

当時、私にはとても好きな先輩がいました。

でもその先輩は遠くへ引っ越してしまって…お決まりのパターンですね。

たくさんのあたたかい思い出を残して離れてしまったので、

今でも時々ふとした時に思い出してしまいます。

なにぶん、私自身がまだ地元に残っているからなぁ…。

それにしても!!当時の私、字が汚いぞ・゚・(つД`)・゚

こんな字でラブレターとか書いてたと思うとぞっとする…(涙)。

決して今もきれいな字とは言いがたいけれども。

今日は外出しなかったので、早速初ポエムをのっけてみました♪

ただ、まだこのブログの存在は知人には知られていない…。

10月になって「いつの間に?!」とツッコミをいれてもらうためにも、

時間のあるときに書き溜めていくのでありますo(^O^o)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

密かに開設★

とうとう開設してしまいました!!

はじめましての方も、おなじみの方もお越し頂きありがとうございますヽ(・∀・)ノ

一応説明しておきますが、タイトルについている「ver.2」とは…?

実は9月末まで同タイトル(ただし日本語)の携帯用HPを作成していたのですが、

諸事情により閉鎖することとなり…そして今回このブログを開設するにいたったわけです!!

某サイトにて関西弁丸出しの日記をつづっていると言う勝手な理由から、

ここでは、日記と言うよりも自分の得意分野(?)である、

「恋愛ポエム」、そしてそれにまつわるエピソードなどをマイペースにつづっていこうと思います。

もちろん、普通の日記も混在することになるので何とかついてきて下さいね(笑)。

それでは…これからどうぞよろしくお願いします(・ω・)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

トップページ | 2007年9月 »