« 私達のスタイル | トップページ | 秋の夜 »

bad news

珍しく いつもより早く目が覚めた。
何気なくテレビをつけた。
そこに現れたのは、大好きな彼だった。

突然の逮捕の知らせに、
私は耳を疑った。
テレビの前で泣き崩れた。
信じられなくて、悔しくて。

だけど少し冷静になって考えると、
私はもう7年越しの彼のファンで…。

だからこそ私が、
彼に失望するなんてあってはならないこと。
あんなに素敵な詞が書けるヒト、
世の中にはそうそういない。

私の心の中では どんなことがあっても、
彼は世界一のsinger。

*゚¨゚゚・*:..。♪*゚¨゚゚・*:..。♪*゚¨゚゚・*:..。♪*゚¨゚゚・*:..。♪*゚¨゚゚・*:..。♪

忘れもしない、1999年8月30日。
私の大好きなマッキーが逮捕されました。
あの時マスコミが「同性愛者であったこともびっくりですね」とか、
「もう彼の音楽生命も終わりだ」とか、
言いたい放題言っていました。

過去に覚せい剤で捕まった有名人なんて多数いると思います。
勿論、違法だと言うのはわかっていますし、
罪に問われるのは仕方がないことだと感じましたが、
私にはあの時のマスコミの騒ぎ方が許せませんでした。

同性愛者であることは私達ファンなら大体知っていたことです。
だけど、逮捕された件と何の関係があるのでしょうか。
同性愛が罪ですか?違うでしょ?

彼の音楽生命も息を吹き返しました。
一番顕著に結果として残っているのはやはり、
「世界にひとつだけの花」だと思いますが、
あの曲は素晴らしいと認めた人がたくさんいたから、
あれだけヒットしたんでしょ?
SMAPが歌ったから、って言う相乗効果はあったでしょうが、
あの歌詞に心打たれた人がたくさんいたから、
今でもカラオケのランキングで上位に入ってるんでしょ?

「マッキーは昔の曲のほうがよかった」と言う意見をよく耳にします。
昔はラブソングが多かったですしね。
でも、同性愛やなんやと言われて、ストレートなラブソング書けますか?
普通はやはりためらうものでしょ?
今はメッセージ性の高い曲が多いと私は感じます。
これはこれで彼らしくて、私は好きです。

あまりマッキーの曲を聴いたことのない方は是非聴いてみて下さい。
歌詞重視で聴いてみて下さい、絶対胸に響くはずです。

長々書いてすみません…。
来週はちょっとばたばたしそうなので、
なかなかココへ現れないかもしれません(+_+)

|
|

« 私達のスタイル | トップページ | 秋の夜 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

そっか~~。アノ事件は、ファンの間では大事件となってましたからね~。
独特の世界観を持つ人ゆえ、その影響は相当なものだったと思います。

自分も曲を作ってるけど、マッキーの世界観は、独自の哲学です。

彼は、恋愛を見事に表現してます。
逆に、自分は嫉妬をメインにしてたり。

全く違う世界ですが、嫉妬を表現するには、恋愛を1%でも知る必要がある。
それは文面でも失恋でもいい。
とにかく、何か呼びかけ、問いかけるものが必要だった。。
それを最初に教えてくれたのが、他ならぬマッキーなのです。

同性愛については、非常に難しい問題です。
自分は同性愛者ではないですが、"愛"がつく感情には、性別を超えたものがあるのかもしれないです。
でも、それが何だか判らなかった。

結局、一度は書き上げた同性愛の歌詞を、全面破棄しました。
⇒今思えば、その歌詞は非常に軽率な内容だった

もう、頭の中にある歌詞は、20を超えてしまった。
でも、1フレーズのどこかに、マッキーを超えようと思った瞬間があるような気がします。
今は、詩集や文学等から歌詞を作ってるけど・・・。
やっぱり、マッキーの世界には及ばないな~。

投稿: 燃える耳かき | 2007年10月21日 (日) 01時41分

マッキーの詞の世界はすごく独特やんね。
マネしようにも出来へん、これは詩を書く人間に
とって尊敬すべき才能やと思うわ…。

耳かき氏もマッキーからかなり影響受けたみたいやね。
私も日々詩を書いているけど、
マッキーのように人々の心を魅了するような
ものはまだまだ書けそうににないわ…^^;

投稿: noricchi | 2007年10月22日 (月) 08時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 私達のスタイル | トップページ | 秋の夜 »