« 3度目の正直 | トップページ | 願いはひとつ… »

save me

気づけばいつも
さりげなく励ましてくれる男性がいる
私のくだらない グチや文句に
いつも的確に応えてくれる男性がいる

隣にいると 顔が熱くなる
だけど彼氏といるときよりも
自分が素直ないいコでいられる感じ
それはあの人の優しさのせい…?

ねぇ、今後私が何かの拍子に
あの人のコト 本気で好きになったら
私は一体 どんな選択をするのかな

何はともあれ 今のところはまだ大丈夫
My lover isn't him.
★**★*――――*★**★*――――*★**★

彼氏とうまくいっていないときに、
別の男性から優しくされたりしてしまうと、
やはり動揺してしまいますよね。
あの頃の私はどうも年上に弱かったように思います(苦笑)。

彼氏には「ええとこ見せよう」なんて
張り切っていたような気がするんですよね。
そやけど、自然体の私と一緒にいてくれる、
そんな彼に気持ちが奪われていたような気がします。

ずいぶん寒くなってきましたね。
事務所の前の掲示板に教員からの連絡事項を掲示しに行く時が
寒いったらありゃしない(>_<)
いちいち上着着ていくのもめんどくさいので、
カーディガン1枚でパタパタ~と外へ走っていって、
必要な作業が終わったらまたパタパタ~って舞い戻って。

金曜日はテンション上がりますね(笑)。

|
|

« 3度目の正直 | トップページ | 願いはひとつ… »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

上手くいかない時に、他方からの・・・。
いろいろなシチュエーションであり得る話です。
気分がDown気味だと、どうしてもイイ話を望むのが人間。
最悪状態で救いの手が来た時、どれだけ嬉しいことか。

それと似ているような感じ(大袈裟か・・・。)

表題の「save me」は、明日の自分に必要な言葉。
現在、職場で組む人は、気分屋で短気。とどめにワンマン。
毎度毎度、この方のワガママに付き合わされてます。

⇒元々は、ローテーション式に、組む相手が変わってました。
が・・・・。ぼそぼそ話す&常時おどおどの人が、ボロクソに怒られて、精神的TKOを喫した。
酷い時には、パニック状態になり、仕事中に逃走・・・。
当時34歳(男)

これが原因で、自分は今の人と固定状態になったのです。

ホント、360度方向にSave me~!!

投稿: 燃える耳かき | 2007年11月16日 (金) 23時52分

そうか、今回私が何気なく書いているタイトルにそこまで
ひきつけられるもんがあったんやね…お疲れ様。
耳かき氏がええように過ごせるように祈っておりまする♪

投稿: noricchi | 2007年11月17日 (土) 23時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 3度目の正直 | トップページ | 願いはひとつ… »