« 意外な展開 | トップページ | Time Over »

my teenage memories

海岸で唇重ねた初冬
2人で抱き合ったクリスマス
笑顔があふれたバレンタイン
観覧車から見た3月の景色
夜中まで体温感じあった5月の連休

まだまだいっぱい 最高の思い出があるよ
今でも輝いている 数々の思い出が…

当然のように そばにいて
笑顔をくれた彼に
あの時出逢っていなければ
こんな気持ち 知ることもなかった

ありがとう my darlin'

+:;;;:+:;;;:+:;;;:+:;;;:+:;;;:+:;;;:+:;;;:+:;;;:+
先月アップした「若かりし頃」と言う作品と
リンクする内容、と言った感じで作ったものです。
とんでもなく強引な彼氏ではありましたが、
さりげない優しさがところどころ垣間見れて、
本当はとても大きな存在やったんやな…と思います。

「当たり前」って言う存在の人って、
ついつい甘えてしまうんですよね。
結局この彼とは8ヶ月ほどで終わってしまったのですが、
非常に内容の濃い時間を過ごすことが出来た、と感じます。

昨日久々に梅田へと繰り出してきました。
懐かしい以前の職場の先輩とお話したり、
もうすぐ退職する後輩とお茶したり、
はたまた同期とカラオケではじけたり、
どんだけー??って言うくらい怒涛のような予定ラッシュでした。
今週末はちょっとのんびりしたいな☆

|
|

« 意外な展開 | トップページ | Time Over »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

「当たり前」という存在か~~~。
それを当てるとなると、これまた難しい問題になりそうだ。
こちとらの「当たり前」的存在は、職場と課題のみ!!
あぁ~。生きた心地がしねぇよ・・・。

おお!久々に梅田ですか~。
いかがでしたか??結構、クリスマスムードが全開だったと思います。

今年最後になるであろう買い物は、ロングコート2着!!
行動範囲は、ものすごい寒さに見舞われております。

投稿: 燃える耳かき | 2007年12月 9日 (日) 10時52分

私にとっての「当たり前」の存在って何かな…。
梅田はスカイの方まで行ってへんねんけど、
西梅田周辺はかなりツリーやらイルミネーション
すごかったわヽ(o^∀^o)ノ
実家周辺寒そうなイメージ。

投稿: noricchi | 2007年12月10日 (月) 00時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 意外な展開 | トップページ | Time Over »