« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

決別

彼の携帯を横からのぞいてみた
今まで”ちゃん”付けで登録されてた
私の名前が いつの間にか
呼び捨てに変わってた

思えば付き合い始めて数ヶ月
少しずつ縮まる2人の距離に
私はいつも 幸せをかみしめてた
別れがやってくるなんてこと
疑いもせずに過ごしてた

もう今はきっと 私の名前は
彼の携帯のメモリーから
あとかたもなく 消えているんだろうね
私は まだ消せないまま…

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

幸せだった時期を振り返ると、ただただ辛いものです…。
何で別れたのかな、なんて後になって嘆いてみたりも。
あんなに毎日鳴ってた携帯が静かになった…とか。
別れた後にじわじわと、色々な変化に気づきます。

この作品を書いたときは、
本当にもう連絡なんてとれない…そんな風に思いました。
すれ違っても話しかけてもらえない、
せつない日々が続いたと言う事実があるからです。
でも、その悲しかった時期も乗り越えて今は友達に戻っています。

そうそう、私今週末にちょっくら旅立ってきます。
ただお天気が悪いらしいのでややブルーですが。
どこへ旅立つかは今のところ内緒です☆
また帰ってきたら皆さんに旅の感想を報告します(^^)
明日は残業早く切り上げるぞ!!

| | コメント (2)
|

あなたにはどう映る?

昼下がりの喫茶店で話題に悩んで、
何本もタバコに火をつけるあなた。

優柔不断な私達2人は、
ひたすら海を目指して歩いた。

多くは語らなかったけれど、
あなたは自分の昔のこと教えてくれた。
どうして私なんかに話す気になったんだろう?
あの時 既に私達2人は、
踏み入れてはいけない場所に足をかけ始めていた。

真っ先に気づくべきだったんだ。
”これじゃ同じのことの繰り返し、
 私はまた人を傷つけてしまうんだ”って。

ホントのところ私は あなたに会うと、
少し心が揺れてしまう気がする。おそらく。
今 あなたの中で私はどんな存在?
”ほっとけない”存在なのかな?

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪

タバコを吸う男性は苦手です…。
でも、なぜか彼には惹かれるところを感じました。
自分と似通ったところがたくさんあったからでしょうか。
お互いが気づけば”よりどころ”になってました。

だけど結局この感情は一時的なもの。
いや、一時的なものにしないといけない…と言う考えから
もう会わない、とお互い了承しました。
最後まで彼は私の精神的な弱さを気遣ってくれましたが、
強くなるから、と約束しました。

しばらくしてメールが届きました。
「彼女出来たよ、お互い幸せになろう」
少し淋しかったけど、一方で安心して…。
今をさかのぼること5年ほど前のお話です。

最近やはりインフルエンザがはやっている様子。
勤務先の大学の学生さんもどうやら
結構かかっているようで追試希望者が多いです…
皆さん早く元気になって頂きたいものです。
今年は私、珍しくインフルエンザにかかってません!!
これはほんまにまれなことです(・へ・)
この調子で体調なんとか持つように祈るばかりです!!

| | コメント (0)
|

alive

私の気持ちは いつまで経っても変わらずに
あの人のことで苦しくて…
いい加減 忘れてもいいはずなのに
なぜか悔しいけれど 忘れられない

勿論 全てが綺麗な思い出ってわけではない
むしろ 苦しい思い出のほうが多かった
だけど ホントに 大好きだったから

私の分まで 彼女を幸せにしてあげて下さい

。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
忘れたくても忘れられない、そんな恋ありますよね。
いつも笑ってたわけでもない、涙流すことのほうが
多かったのにそれも後になってみれば素敵な思い出で。
でもそんな彼を好きになったこと、後悔はしていない。

たとえ彼が私から離れていっても、
忘れることはなくて…だけど次の恋に進まないといけなくて。
新しい彼女さんのことをどうか幸せにしてあげて欲しい。
笑いが絶えない日々を過ごして欲しい。
きれいごとかもしれませんが。

実はこの週末、色々あってかなり落ち込んでました。
いや、正確には今ももやもやしてるんですけど…。
休日出勤してから、遊びに行ったら少しは気が紛れました。
意外とお仕事してると嫌なこと忘れられるから
効果的ですね(苦笑)。
今年もやっと雪が降りました。見ていると心が洗われます。
どうしようもなく寒いですけどね(^_^;)

| | コメント (2)
|

I suppose

自分を励ますことが正しいなんて
今の今まで 思っていたけれど
それは大きな間違いだったみたいで

つらい時はつらい 言ってもいいはずなのに

近頃とにかく いいことなんてないけれど
いいことばっかり求めて生きていくのは
淋しい人生だと思うし
起こったことをそのまま受け入れられる
そんな自分でいられたらと 思う

♪゜+.o.+゜♪゜+.o.+゜♪゜+.o.+゜♪゜+.o.+゜♪゜+.o.+゜♪

昔から、負けず嫌いなところのある私は、
周囲に弱音を吐くのがどうも苦手なところがあります。
しんどい時にしんどいって誰かに聞いてもらうことで
少し気が楽になることもわかっているのに、
なかなか吐き出す勇気がなくて。

本当にここ2年ほどはほとんど喜ばしい出来事がなく、
落ち込み気味なのが現状です。
だけど起こる出来事にいちいち一喜一憂しているようでは、
体にも悪いですしある程度は流していけるような
強い人間になれたらいいな、と考えています。

近頃、精神的な病気にかかっている方が周囲にたくさん
おられる様子で、少し心配です。
私自身も心の病気とかれこれ10年闘っているので、
周囲の方々の相談などを受けるとほっとけないです。
結局は自分自身で解決しないといけないけれど、
そのために周囲の人間が支えてあげることが重要です。

今回はちょっと真面目に語ってしまいましたが、
相変わらずうまい棒にはまっている私です(^^)v

| | コメント (0)
|

”またね”の言葉

さんざん飲んでぐったりして、
気づけばもう 帰る時間で…。

無意識に私の口をついて出たのは、
「帰りたくない」と言う言葉。
戸惑う彼は悩んだ末に私の手をとって、
2人きりになれる場所へと急いだ。

お酒が回って 意識がもうろうとする…
何も考えられぬまま 私達は1つになった。
愛を持ち寄った。

翌朝 見送った彼の背中はどこか淋しくて、
見えなくなるまで ずっとずっと見つめてた。

まさか あの日が最後になるなんて。
知るよしもなかったよ。
半年が過ぎるまで…。

「またね」って力なく笑った彼の気持ち、
何もわかってあげられなかった…。

・・・★・・・・・★・・・・・★・・・・・★・・・
”私とは違う世界で生きる男性”
それが私の彼に対するイメージでした。
私の知らない恐ろしい世界で生きてきた彼。
どこか陰があって始めは怖いとも感じました。
だけど色々な痛みを知ってる人だから、
私に対してもとても優しく接してくれて…。

このポエムに書いた「夜」、私は幸せでした。
でも彼はその後私から離れていきました。
また恐ろしい世界へと足を踏み入れてしまったのです。
本当に悔しかったです。力になれなくてもどかしくて…。
だからこそ、長い月日を経て連絡が来た時は
嬉しくて嬉しくて号泣してしまいました。

近頃は本当に寒いですね。風邪気味です。
絶対に体調不良では会社を休まないと決めているので、
とにかく気合で日々生き延びようと必死です(笑)。
職場の同僚が「風邪ひきさんが多いので」と、
ゆず茶のペーストを買ってきてくれはりました♪
これでしばらくは楽しませてもらいます(^^)

| | コメント (0)
|

見つめるだけでいい

大切な人との再会。
ずっとずっと会いたかった人。
私にとってとてもとても特別な人。
全然変わってなくて安心した。
優しいところも面白いところも。

その人のお荷物になりたくないから
あきらめないといけないって
わかってるんやけど、あまりにも難しい。
だって素敵な人やから。

別にその人に「好き」とか
言ってもらいたいわけでもないし、
抱きしめて欲しいわけでもない。
ただ、私がそばにいたいだけ。

でも神戸港で肩に寄りかかった時、
このまま時間が止まればって思った。
一緒におそば食べてる時も、
その人がおいしそうに食べてるから
見ているだけで胸がいっぱいになって…
何ドキドキしてるんやろう、私。

どうせ実らない恋やってわかってるのに。

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
去年の夏ごろに某サイトの日記につづった内容を
ポエムチックにしてみました。

見ているだけで満足、そんな時ってありませんか?
恋愛感情を持っていた時期もあったけど、
今はもうそう言う感情抜きで仲良しでいたいって思ってます。
実際、相手の男性からも
「距離が離れているからなんとも…」って言われてますし。

次に会える日を待っている私がいる一方で、
会えなくても彼が幸せならそれでいい、なんて
考えている私もいます。
やっぱり自分にとって大切な人には、
幸せになって欲しい…きれいごとかもしれないけど、
いつもそんな気持ちを胸に抱いています。

昨日、ここのブログをいつも見に来てくれている、
HN「燃える耳かき」氏に1年ぶりにお会いしました。
えっ、背伸びた?(←これはオオゲサ)
えっ、なんか髪型違う?
えっ、男前になってるやん?!
以上が私の感想です(ノ´∀`*)

相変わらず前の職場はさびれていました…。

| | コメント (0)
|

pearl

いつまでも私は
心の中に 輝くpearlを
抱いていられると思っていた
汚れを知らない
幼い心のままで
いられると 甘い考えでいた

だけどいつからか
pearlはだんだん黒ずんで

大人になっていくとともに
知らなくてもいいようなことまで
知るようになってしまった

もう 本来の輝きは 取り戻せない

□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□*:;;;:*■□*:;;;:*□■
すごいベタな話ですが、
大人になればなるほど知らなくていいことを知って、
どんどん自分が汚れていくような気持ちに
なるんですよね。子どもっぽいかもしれませんが。

皆さんの心の中のpearlは輝きを放っていますか?
もし未だに輝きを保っているならば、
私に一報下さい…是非ともお話したいです☆

さて、相変わらずお仕事は多忙極まりないです。
出願書類の整理、教員へのメールの返信、
あとは学生の対応等もろもろの業務がわんさかです。
この調子で続けてたらやせるかなぁ(笑)。
「めかぶ」のお味噌汁、おすすめですよ(^^)

| | コメント (2)
|

ほんのちょっと

午前0時過ぎ
楽しい時間が終わりを迎える
笑って彼に手を振って
私はまた1人に戻った

だけど本当は 離れたくなかった
”一緒にいたかった” 思わず送ったメール
勿論何も 期待なんてしてへんかったのに

”一緒にいよ” 彼からの思いがけない返信に
思わず涙がこぼれた
…どうして 優しくしてくれるんやろう?
なんて少し考えて振り返ると 彼の姿

さっきまでとは なんだか違う表情
男らしく見えた 心から愛しく思えた
初めて彼と 手をつないだ
彼のコートのポケットの中で

一緒にいてくれてありがとう
話を聞いてくれてありがとう
抱きしめてくれてありがとう
頭を撫でてくれてありがとう

全て一夜の夢とわかっていても
ただただ幸せやった
でも私は 彼を苦しめてしまった
正直なところ
ほんのちょっとだけ 好きになりそうやったよ

とは言え引きずらないから
前を向いて 歩いていくから

…大切な友達を失ったのは 苦しいけれど

*:..。o○☆**:..。o○☆**:..。o○☆**:..。o○☆*
男女の友情は成立しないのかな、
そんな風に感じてしまいました。
だけどこんな状況を招いてしまったのは
全部私の責任であって…情けない話です。

彼が数分後に戻ってきてくれた時
嬉しくて、ときめいて…何もかも頭から吹っ飛んでました。
一線を越えると何かを失うってわかっていたはずやのに。

この連休は本当に寒かったですね。
カゼやインフルエンザに、皆さんかかってませんか?
お出かけの際は防寒対策をしっかりしましょう。
…最近あまり日記と言う日記を書いていませんが、
私は元気です。一応ご報告まで。

| | コメント (0)
|

rainy day

雨は嫌いだけど
好きなときもある
泣いてるとき 涙を流してくれるから

雨は嫌いだけど
時には頼りになる
『涙じゃない 雨だよ』って
言い訳出来るから

何度も抱きしめられて
あなたのぬくもりを感じられた
あの頃の私は
  felt so happy

◆・.。*†*。.・◆・.。*†*。.・◆・.。*†*。.・◆・.。*
私は結構雨が好きです。
梅雨の時期とかはさすがにうっとうしいですけどね。
でも本当に、雨が降っていると憂鬱になるどころか
妙に気持ちが落ち着いたり…。
その反面過去のつらい思い出もよみがえってきたり。
気候の変化と気持ちの変化はやはり関わりがあるのでしょうか。

最近は残業続きで若干パワーダウンしているため、
あまりコラム書けなくてすみませんm(__)m
我ながらよく働いてるなぁと感心してます。

そんな中、今日ちょっと嬉しいことがありました。
仲良しの学生さんから「やせたなぁ」と言われました!!
たとえ社交辞令だとしても(笑)、のりっち感激☆
…なのでちょこっと書かせてもらいました(笑)。

| | コメント (0)
|

ステップ1

彼と過ごした時間は
長いようで短かったかもしれん
そやけど 2人で作った思い出は
そりゃあもう心の中にしまいきれんくらいに
あふれてて…

彼と撮ったプリクラを
捨てようと思ったことなんてない
彼にもらったブレスレットやって
今でも 目につくところに置いたまま

なのに『さよなら』を言ったのは 私やった
彼の気持ち わかってたのに
無理矢理 私は彼から離れて
…彼から離れて 自由を手に入れた

あの時のこと 私はまだ
面と向かって彼に謝ってへん
彼は私を苦しめないように
話しかけたり メールしたりしてくれるけど

私が謝ることで初めて 私達2人は
スタートラインに戻ることが出来る

そやから 私が一歩踏み出さなあかん

☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆

結構一緒にいたのに、私の心変わりが原因で、
別れてしまったというパターンです。
原因が私にあるのに、その上一方的に別れをつきつけて
今思えばかなり身勝手なことをしてしまった…
なんて後悔しております。

束縛するタイプの彼氏だったので、
”自由になりたい”と思うことはありましたが、
決して悪い人ではありませんでした。
別れた後も私のことを気遣ってくれてたし…。

その後疎遠になってしまった彼ですが、
しばらくしてから彼の卒業を機に(大学の先輩でした)
再び話すようになり、今でもお誕生日や年始には
メールをするようにしています。
憎んで別れるのは悲しいですからね…。

それにしても!!
ここのところほんまゆっくり座ってお仕事が出来ません。
卒論提出〆切が明日なのですが、
提出する学生さんがひっきりなしに窓口に来るので、
いっそのことずっと立っとこうかと思うくらいです(涙)。

卒論、懐かしいなぁ…私の書いた卒論のテーマは、
「キャラクターマーケティングの現状と展望」やったかな。

| | コメント (0)
|

どうして私は

どうしてこんなに 自分勝手なんやろう
どうして誰かを 傷つけてばかりなんやろう
どうして どうして どうして…
自分を問い詰めればキリがない

大事な人を傷つけた
大事な人に不快な思いをさせた
そんなつもり なかったのに
もっと優しく出来たはずなのに

本当は失いたくなかった人
本当はいつまでも友達でいたかった人
だけど 一緒にいられない
そばにいることで
お互い苦しむような気がするから

一方的な”さよなら”
どうか 私のこと憎んで忘れて下さい…

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

新年一発目からかなりブルーな作品です。
それも書き下ろしやったりするし。
シチュエーションを説明する気力がありません。
なんかテンション低くて申し訳ないです。

ただ言えることは、現在の正直な気持ちってことかな。
ほんま新年早々どないしてん、って感じですね。
次回からはまた昔の作品を少しずつアップしていくので、
懲りずに見て下さい(汗)。

今日がお仕事始めでした。
かなり多忙で、立ったり座ったりしていました。
でもおかげで少し運動不足を解消出来たかも?
お正月にまた太ってしまったので、
やせるように努力します(・ω・)

| | コメント (2)
|

新年のご挨拶

皆さん、新年明けましておめでとうございます。
2008年が皆さんにとって素敵な年になりますように。
今年も何卒よろしくお願い致します。

…随分遅い年始のご挨拶になってしまいましたが、
今年最初の更新ですヽ(・∀・)ノ

やはり新年一発目はちゃんと挨拶から、と思いまして
ポエムなしで皆さんへのメッセージを書いてみました。
(手抜きちゃいますよ!!誤解のないように!!)

年末年始、何かと楽しいこと、辛いことがありました。
以前「今回は9連休」と書いたとおり、
今年はあと3日お休みです…。そろそろすることが…。

昨日(2日)、中学時代の同窓会が開催されました。
古くからの友人と思い切って参加したのですが、
とても充実した時間が過ごせました(*^□^*)
昔好きだった人と写真を撮ってもらえたことが
結構嬉しかったです(照)。

今年もマイペースに更新していこうと思っておりますので、
あたたかく見守って頂けたら光栄です。
気が向いたらで結構ですので、
コメントも残してもらえたら嬉しいです…☆
(やはりどんな方が見ているのか気になるので)

ではでは、皆さん今年も引き続きご愛顧のほど願います!!

| | コメント (0)
|

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »