« 疲れた私を… | トップページ | お幸せに »

ふたりのゆくえ

昨日見たドラマに
自分の姿を重ねてみた
主人公の女性は
恋人の幸せを願って
彼から離れるの
まるで私みたい

でも ドラマと決定的に違うのは
エンディング

私はあの主人公のように
幸せには なれない

☆゜+.*.+゜☆゜+.*.+゜☆゜+.*.+゜☆

私は昔からドラマやら漫画やらのキャラに
自分自身を重ねてしまう、困ったヤツです。
感情移入し過ぎ、とよく周囲からつっこまれます。
途中までものすごい感情移入してたかと思ったら、
エンディングを見て「なんやこれ!」みたいな
捨て台詞をはいてしまうことなんかもしばしば。

まさにこの作品はそんな自分を描いている感じです。
「結局ハッピーエンドかいな~」みたいなことを
グチりながらテレビを消す、そんな自分お恥ずかしいです。

やっと1週間が終わり、土日がやってきました。
来週は春分の日で1日お休みもあるし、
なんとかゆっくり過ごせそうです☆
ただし、母が10日ほど祖母のところへ行ってしまうため、
家事をこなさねばなりません…(苦)
誰か手伝って下さい、謝礼あり(^_^)/ ←ほんまか

|
|

« 疲れた私を… | トップページ | お幸せに »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

うぐぇ~~~。ようやく仕事が一段落したぜ。
ここ最近、深夜残業続きだから、家に到着した瞬間に「ドタン!」だべ・・・。

ドラマやマンガのキャラって、視聴者の理想を絵にしたようなタイプが意外に多いです。
それが、感情移入を促す要素かも。

かつて自分も、「ミナミの帝王」のような頭の切れる人に憧れたことがあります。
→じつは今も(笑)

ドラマと現実の最大の相違点は、そう。

エンディング!!


画面の向こうは、光り輝く結末。
それはブラウン管だろうが、液晶だろうが、はたまたプラズマディスプレイだろうが同じ!
むしろ、画像がキレイになるほど、その結末に味わいが増していく・・・・。
映画館だと、スクリーンの面積に比例するわな~。

名作「タイタニック」だと、どんな光景だっただろうか?


家事ならお任せください。
掃除、洗濯、料理、番犬、なんでもこなしまっせ~!
時間と金平ゴボウがあれば、どこへでも飛ぶ!!

投稿: 燃える耳かき | 2008年3月16日 (日) 22時57分

耳かき氏、お疲れ様paper
ミナミの帝王に重ねるってことは…
竹内力ファンですかいな??
私はよく主題歌聴いてるけどもnotes

家事しに来てや~奈良からうちまで遠いやろうけど(笑)。

投稿: noricchi | 2008年3月17日 (月) 00時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 疲れた私を… | トップページ | お幸せに »