« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

8月末で

現在勤務している大学を退職する運びとなりました。

休職を続けてきましたが、やはりもう1度働く…という気にはなれませんでした。

派遣から契約職員に昇格したものの、それに伴って苦しいこともたくさんあり、

これ以上続けるのは不可能やな、と思いました。

ただ大学側がどういうわけか私を必要としているようで、

ひょっとしたらアルバイト、という形で大学にお世話になるかもしれません。

今後どうなるかはまたここにもアップしていこうと思いますので、

今後ともどうぞよろしくお願いします。

2008.8.29 noricchi

| | コメント (2)
|

ちっちゃな手

小さな小さな手が 私の指先に触れる
こんなに小さくても 大きな生命を持っていて
これからどんな風に大きくなっていくのだろう
そんなことを思いながら 乳母車を押した

”もう子供は1人で十分”なんて
友達は冗談めかして言うけれど…

小さな体で大きな声を出して泣く
そんな子供が たまらなくかわいらしくて
いつか私も ママになる日が来るのかな
なんて考えながら いないいないばあをした

★*゚*☆*゚*★*゚*☆*゚*★*゚*☆*゚*★*゚*☆*゚*★*゚*☆
友達の子供に会いに行ったときのことです。
本当に赤ちゃんかわいかったです!!
私も姪・甥あわせて3人いますが、
もうみんな育ってしまったので(1番下で3歳)
赤ちゃん特有のもみじみたいな手に触れるのは
本当に久しぶりでした…。

今日久々に休職中の大学に足を運んできました。
上司が半泣きで退職は思いとどまって欲しいと
言うので、かなりびっくりしました。
今後のことを今はどうするか考え中です。
考え続けてはや2ヵ月半くらいです…(苦笑)。

| | コメント (2)
|

ココロの天気

晴れた日が続く 私の心とは裏腹に
毎日太陽の光が降り注ぎ
日傘を差してもなお 暑さを遮ることが出来ず

どうしてこんなに晴れてるんやろう?
私にその輝きを分けて欲しい
私は毎日 曇り空のような気持ちで
生きているというのに

私の心の太陽は
一体いつから 雲に隠れっぱなしなんやろう?

私も窓の外の青空に負けたくない
大きく一歩前に進んでみたい

そこに明るい未来が
待っているかは わからへんけど…

*:..。o○☆**:..。o○☆**:..。o○☆**:..。o○☆*
あまり私が書かないタイプの作品です。
基本的に私の作品って恋愛ものが多いですからね…。
でも近頃はどうも”現在の自分自身”をあらわした作品を
作っていることが多いように思います。
やっぱり精神的に少し疲れてて、
過去のこととか思い出すのが億劫になってるのかな?

なかなか元気が出ません。
色々なところに出かけて気分転換はしているけど、
どうも転換しきれてないというか…。
結局はまた帰宅してから憂鬱になってる自分がいます。
どうしたらいいのかなぁ。

| | コメント (0)
|

ひと息つくことの大切さ

このあたりで 少し休んでもいいのかなぁ
私はそんな風に感じた
”休むことも必要”
私の顔をのぞきこんでほほえむ
彼の言葉に私はうなずいた

ひとりぼっちじゃなかった
私のこと 考えてくれる人もいた
そんなことを知ることが出来ただけで
よかったって今は思える

淋しい気持ちを抱えながら
胸に何かつかえるものを感じながら
私は ずっと闇の中をさまよってきたけど
そう いつもそばには彼がいた

ずっと ずっと 私のそばにいて…

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
私ってバカなもので、
そばに誰かがいるはずやのに
「ひとりぼっちや」なんて思い込んでしまうんです。
この作品は4年前に以前働いていた職場で
休職と言う大きな壁にぶつかった時に作ったものなんですが、
今現在の私の気持ちと重なるところがあって、
思わずアップしてしまいました。

相変わらず私は休職状態を現在も続けています。
どうも職場から足が遠ざかってしまって…。
生活が苦しいってこともわかっているのに、
これから私は一体どうしたらいいのでしょう。
…なんて誰かに頼ってしまう情けない私です。

| | コメント (2)
|

わからぬまま

忘れられない人がいる
そう 忘れたくても忘れられない
特別で 大切で いとしい人

あのとき”好き”って言ってくれたのは
嘘じゃないって今でも信じてる
だけど再会したときに
私を避けるように去っていった
あれも真実だって痛感してる

そのとき私は 苦い別れ方を
心から悔やんで 謝ろうと 必死やったのに
受け入れてもらえなかった
今でも覚えてる そのときの冷たい瞳を

もう日本にいないって 噂で知った
国外に脱出してまで 私から離れたかった?
…なんてあまりにもひとりよがりやね

私のことなんて関係なくて
ただ日本を離れたかった
…それだけやんね 何か理由があったんやんね

”元気でいてくれたら それでいい”
なんて都合のいいコトバ…

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽
私の自分勝手な理由で彼から離れて…
私の自分勝手な気持ちで彼に再度近づこうとして…
ほんまわがままですよね、情けない。
再会出来たことがまるで奇跡のように思えたから。

今はオリンピックが行われている国で、
お仕事をしていると知りました。
あんなに勉強や仕事が嫌いだった彼が、
外国で活躍してるなんて信じられません。
でもきっと彼は新しい道を見つけたんでしょうね。

私はこれからどうなるのかな。
お仕事も途中で投げ出して、
やりたい放題生きて…こんなんでいいんかな。
不安だらけのまま日々を模索しています。
何かいいことがあればいいけどなぁ…。

| | コメント (2)
|

お知らせ

つい先日、お仕事復帰しました…。と書いたばかりですが、

色々考え抜いた末、退職することにしました。

周囲の意見や自分の身体と相談した結果です。

まだ今後の詳細とかはわかりませんが、

ちょっとしばらくまたココロもカラダも休めたいと思います。

出来る限り更新しようとは思いますが、

なにぶん精神的に不安定なため、

良い作品が書けないような気がして…。

また気分が復活したら綴りますので、

どうかあたたかく見守ってやって下さい。

2008年8月5日 noricchi

| | コメント (2)
|

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »