« 新年のご挨拶 | トップページ | 20代後半オンナと言うもの »

ほんの少しのことやけど

自分宛にきた年賀状を見ていたら 

『結婚しました』って 

苗字が変わった幼なじみやったり 

『出産しました』って 

子供さんの元気な姿があったり… 

それと並行して 1月1日の携帯は大忙し 

最近はメールで気軽に挨拶も出来るし 

多くのメールの中でも 

デコレーションが素晴らしくて 

あっけにとられるようなことも 

年賀状最後の1枚を確認 

思わず笑みがこぼれてしまった 

”今年もよろしくお願いします 

 例のブツ渡したいので、また会いましょう” 

憧れの彼からの初めての”手紙” 

ばかばかしいと思われるかもしれないけれど 

私にとっては大きな収穫 

だって彼の文字がすごく愛おしく思えたから 

多分彼はこんな私の小さな喜びなんて 

全然気づいてないんやろうな 

…でも気づかれても困るんやけど… 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ 

「絶対実話やん!」って、 

あちこちからつっこまれそうな作品です。 

(基本的に私の作品は実話に基づいています) 

でも、このサイトを見て下さっている皆様も 

同じような経験をされたことがあるのではないでしょうか? 

憧れの人が書いてくれたサイン帳とか 

憧れの人が作ってくれた歌詞カードとか 

要はその人が直筆で書いたものです。 

やっぱりメールよりは文字やな、って感じます。 

今年の冬は寒かったり、寒さが和らいだり、 

なんか不安定な気候やなぁって思います。 

今私は鼻風邪をひいていて、 

くしゃみが止まらない状態です。 

皆様も手洗い・うがいを忘れずに、です☆ 

|
|

« 新年のご挨拶 | トップページ | 20代後半オンナと言うもの »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新年のご挨拶 | トップページ | 20代後半オンナと言うもの »