« ご報告 | トップページ | 何かが始まる? »

知らぬ間に

そんなまじまじと見たことなかったけど
いつのまにか父の顔には
深いシワが刻まれていた
年齢から考えると当たり前なのかも
知れへんけど 少し悲しかった

数年前 ”父とはもう話したくない”
そう思って 口をきかない日々が続いたけど
そんなことしてる間に
白髪が増えてたことにも気づかんかった

昔 私をおんぶしてくれた背中も
気づけば広いとは言えず
少し腰も曲がってきたみたい

今でも父のしたことは許せない
だけど 私ももう子供ちゃうから
これからは 少し ほんの少し
開いた距離を 縮めていきたい

゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜
私は昔、父のことが大好きで、
一緒に映画館に行ったりプールに行ったり
思い出は数知れず…
でも あるときを境目に 歯車がずれてしまって
「おとうさん」と呼ぶことがなくなりました。

父は世の中に1人しかいない
確かに父のやらかしたことは
家族を めちゃくちゃにしたけれど
もう1度 歩み寄ってもええんかな、
今はそんな風に思っています。

無職になって2日、周囲の人々は
”今まで頑張ったんやしちょっと休み”と
声をかけてくれます。
しかし、私の場合『休み=寝る』なので
ひたすら寝て、おかんに怒られそうな予感(-_-;)

|
|

« ご報告 | トップページ | 何かが始まる? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ご報告 | トップページ | 何かが始まる? »