« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

full moon

帰宅途中 何気なく空を見上げた
目に止まったのは 真ん丸のお月様
しばらく眺めていたら 彼のことを思い出した
彼も同じ月を見上げてるのかな…

不意に震えだす携帯
あまりにもタイミング良過ぎる 彼からのメール
”今日はいい月やね いい事ありそうな満月や”
思わず1人で 笑ってしまった

もう随分長いこと 彼には会っていない
本当は会いたいけど 会えない理由があるから
そやけど たまにこうしてメールが来ると
やっぱり すごく幸せな気分になってしまう
よくないことやと わかっていても

なんとなくやけど 今夜は彼の夢を見そうな気がする
2人で一緒に 満月を眺めてる夢を…

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆
お月様を眺めて物思いにふける人は、
結構たくさんいるのではないかと思います。
特に満月の夜はあまりにも綺麗で、
思わず足を止めてしまったり…。
心まで照らされるような気分になるんですよね。

珍しく夜中に登場しました。
最近なかなかゆっくりPCに向かう余裕がないので…。
4月になって新入生が入ってきたら、
今の業務に加えて学生さんの対応も入ってくるので、
どうなることやらとびくびくしています…。
前勤めていた大学での経験を活かして乗り切ります!!

| | コメント (2)
|

いつしか春は訪れ…

地下鉄に揺られてうとうとしていたら
楽しそうに声を上げて笑いながら
華やかな袴姿の女子大生達が
慣れない草履で乗り込んできた

そう言えば桜も咲き始めてたっけ
まだまだ寒いから冬気分でいたけれど
いつの間にか春は近づいてきてて
なのに私は心に余裕がなくて気づかなかった

普段は誘ってもらう側やけど
今年は私がみんなを誘ってみよう

お花見スポットを検索して
桜を囲んでみんなで美味しいもの食べよう
今の私には 余裕を取り戻すことが
何より必要やと思うから

∞♪∽♪∝♪∞♪∽♪∝♪∞♪∽♪∝♪∞♪
気づいたら春が近づいてました。
何かとバタバタしてて気づかぬまま…。
桜が咲いてるのを電車の窓越しに見て、
「あぁ、もう春かぁ…」なんて。
さらにくしゃみが増えてきてるから、
おそらく花粉症ではないかと…。

来週再来週は、お仕事が多忙になりそうなので、
ますます更新の頻度が減るかもですが、
近況報告くらいはするように心がけます。
入学式、履修登録、授業開始…。
前勤めてた大学とどっちが忙しいかな?!

| | コメント (2)
|

そしてまた歩み出す

家のこととかお仕事のこととか
いっぱいいっぱいになって
貴方に愚痴ってばかりの日々

貴方は優しいから私の愚痴を聞いてくれるけど
愚痴ってばかりの自分が嫌で嫌で
貴方から離れようと言う結論を出した

話し合いは深夜まで続いた
でも普段口下手な貴方が少しうるんだ目で

”愚痴に対して、正直嫌になることもあるけど
そんなところも含めて好きやし
一緒に生きて行きたい

俺やってお前がいるから頑張れるんやし
離れるのは辛いよ”なんて
自分の気持ちをぶつけてくれた

しばらく悩んだけど
連れと共に歩いていこうと改めて決意

これからも度々障害に出くわすかもやけど
その度こうしてお互いの思いを
伝え合えたらええな なんて考えた

∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*
どんなに長くいるからって、
必ずしもお互いのことがわかるとは限りませんよね。
ケンカしてお互いの悪いところを知って、
一歩一歩前進していくんやろうなぁ、って感じました。
まぁでもケンカはやっぱりつらいですけどね。

3連休はぐーたら過ごすつもりです。
連休明けが勤務先大学の卒業式なので、
証明書発行とかでてんやわんやになるらしく…。
「もしかしたら休憩が15時とかになるかもしれません」
とか言われてるので、怖くてたまりません(>_<)

| | コメント (2)
|

何かが変わるかも?

いつの間にか 髪がずいぶん伸びた
”髪そろそろ切ろうかなぁ”とつぶやいた私に
”ロング似合ってるのに”とつぶやき返す彼

正直言うと 私もロングのほうが好きで
切るのには少しためらいがある
だけど切りたい理由がある

彼以外の男性に 何度となく触れられたから
髪をとく度に あの人の笑顔が浮かぶから

髪を切ったところで 何が変わるわけでもない
でも気持ちも軽くなるような気がする
単なる思い込みかもしれないけれど

時間的に余裕が出来たらバッサリ切ってしまおう
”ロングやなくても かわいいやろ?”なんて
彼に笑いかけてみよう

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★
髪を切ると必ず聞かれるんですよね、
「失恋でもしたん?!」って。
なんなんでしょうね、このやりとり…。
日本に古くから伝わる伝統でしょうか?(笑)

最近はお仕事だいぶ忙しくなってきて、
残業もしばしば…たいしたことはないですけどね。
それにしてもバス通勤は微妙です…
なんせ1時間に2本くらいしかないので(T_T)

| | コメント (0)
|

本当はもっと…

お仕事を始める前までは
友達に会うときも”時間も場所もお任せします”なんて
半ば相手に押し付けるようなこと言うてたけど

実際 自分が働くようになると
”○曜日の○時に○○で”とか
私が主導権を握るようになった
そのうえ”残業で遅くなるかも”とか付け加えてみたり

本当は もっとゆっくり会いたいのに
バスと地下鉄を乗り継がないと
目的地には たどりつかない
だからどうしても 会える時間は限られてて

”もっと一緒にいたいなぁ”とか
素直な気持ち口にしたいけど
なんだか 私が未練がましく思えるから
あえて その言葉は飲み込んでしまう

今の私は 手をつないでいるだけで
あたたかい気持ちになってるしね

□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□
皆さんは友達と遊ぶ時とか、
主導権を握る派ですか?
それとも相手にお任せ派ですか?
私は圧倒的に相手にお任せ派やったのですが、
作品中にある通り、今はすっかり逆転しました。
ちなみに、土日より平日の夜派です。

だいぶお仕事を任されるようになりました。
電話や窓口応対もするようになりました。
わからないことが多くて、
学生さんには「ちょっと待っててね」って
言うことが多々あるんですけどね。
そのたびに親切な職員さんが教えてくれるから安心です♪

| | コメント (0)
|

お互いを思いやる気持ち

もちろん 2人でいる時間は大切
一緒にごはん食べたり
一緒にごろごろしながらTV見たり

だけど1人になりたい時もある
喫茶店でお茶しながら メール返したり
寝室にこもって 手帳に日記書いたり

私が見る限り 彼も同じ
ヘッドホンつけて 音楽聴いたり
横になって ゲームしたり

たまには淋しいなぁ…なんて
考えることはあるけれど
お互いを尊重しあえる この生活がいいみたい

時々 彼に後ろから抱きすくめられたり
眠る時 手をつないだり
幸せと感じる瞬間があるから…

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆
大切な人と過ごす時間は幸せやけど、
たまに1人になるとそれはそれで幸せ…
皆さんはそんな風に思うことありませんか?
色々1人で考えたいこともあるし…
だけど聞いてもらいたい気もするし…
感じたままに表した作品です。

最近また冬に逆戻りですね。
バス停で待ってるときめちゃくちゃ寒いです(>_<)
ミニスカにナマ足・ブーツなんて若者が
同じバス待ってるの見てたら、寒くないのかな…と
ついつい目で追ってしまいます(苦笑)。

| | コメント (0)
|

少し心配

私なんかが 心配する必要なんて
ないのかもしれないけれど
真夜中2時半に メール受信
”夜に降る雨はいいね”って
どうしたのかな なんだか淋しそうで

いつもなら 翌朝に返信するけど
なんだか ほっておけなくて
”何かあった?”なんて 聞いてみても
”満月の日と夜中に雨の日は特別な気がする”
って 少し的外れな言葉が返ってきて
私は返信しないまま 眠ってしまった

翌日の真夜中に 再びメール受信
”やっと仕事終わったわ
 好きな月が全く出てないし
 かなりお疲れやわ ちょっと愚痴った”
私が知らないところで きっと色々辛いんやろうな

愚痴なんていくらでも 聞いてあげたい
私に出来ることなんて それくらいしかないから
だから辛いときは いつでもメールして来て
眠ってたら返せないけど 遅くなっても返すから

周囲の人に 弱音はけないのなら
私に どんどんはき出していいから…

~*~♪ ~*~♪ ~*~♪ ~*~♪ ~*~♪ ~*~♪ ~*~
いつも彼からのメールで元気をもらってるから、
たまにちょっと落ち込んでそうなメールが来たら、
「どうしたのかな?」なんて思ってすぐにお返事をしてます。
誰でも愚痴りたい時はありますよね。
「誰かに聞いてほしい」って思った時に、
その「誰か」が私やったら嬉しいな、なんて。
不謹慎かもしれないけれど。

お仕事始まりました。
もちろんわからないことだらけで、覚えることも多いですが、
3ヶ月半、バタバタしてるうちにあっという間に過ぎ去るかな?
なんて考えています…実際忙しくならんとわからんけど(苦笑)。
何より、皆様とても親切な方々ばかりなので、
ひとまず安心しています(≧∀≦)

| | コメント (2)
|

Lucky Day

いつも足を運んでた喫茶店
最近は何かとバタバタして 立ち寄れなかった
でも 久々に時間が出来たので
雨の中 歩いて行った

そこには 以前と全然変わっていない
彼のまぶしい笑顔があった
通いつめていた頃 いつも話しかけてくれてたっけ
あくまでも 営業トークやってわかってたけど

注文しようとする私に 彼が話しかけてくれた
「雨かなり降ってたんですか?」
どうやら 私の濡れた上着を見て質問したらしく

「体調崩さないようにして下さいね」なんて
にっこり笑うから 少しときめいてしまったりして

「あっ、特別にホイップ多めにしておきますね」と
周囲をうかがいながら 小声で話す彼
これも営業トークやってわかってるのに、なのに…
不覚にも 頬を赤らめてしまった
彼が気づいていたかは わからないけど

少し落ち込んで 元気になりたい時はここに来よう
必ずしも 彼のいる日に当たるとは思ってないけど
会えた日はラッキー そんな感じで…

☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆
まぁ実話ですよね、バレバレですよね。
ホイップ追加とか書いてる時点で、
どこの喫茶店かわかってしまいそうな気がします(笑)。
いやでも、営業トークとわかっていても、
やっぱり爽やかスマイルと優しい心配りに出会ってしまうと、
どうしようもなく幸せな気持ちになってしまいます。

いよいよ明後日からお仕事開始です。
慣れないバス通勤、慣れないICカード、
そして何よりも7時起床が厳しいですが(昔は出来てたのに)、
徐々に慣らしていくしかないかなぁ、と思っています^^;
緊張はしてないですが、どんな職場かなぁ…と考える時はあります。

| | コメント (4)
|

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »