« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

傘なんていらない

こんな雨の日は 彼のことを思い出す
忘れたくても 忘れられない
土砂降りの中 傘も差さずに抱き合った
あの 夏の夜のことを…

彼は はっきり言わんかったけど
とどのつまりは ”さよなら”を
伝えたかっただけ ただそれだけ

笑顔で 彼の前から去ろうと
手を振ろうとしたら 突然の雨
勿論 傘なんて持ってなくて

ここから 歩いて2分のバイト先に
傘を取りに行こうとする彼
その彼の腕をつかんで 言った
”傘なんていらん もう会えへんのに”

雨足が強まるにつれ 私の心もかき乱された
でも 雨には感謝してる
結局 流してしまった涙を
隠してくれるかのように 降り注いでくれたから

最後に抱き合って 1度だけキスした
いちいち動揺してしまう自分 情けないね

”さよなら” 私はその言葉を残し
駅へと走った もっともっと降ればええのに
彼のこと 何もかも忘れたいから…

*+:。.。...。oо○゚+*:;;:**+:。.。...。oо○゚+*
森高千里さんの『雨』を最近よく聴くので、
昔のことを思い出して書いてみました。
土砂降りの中のさよなら劇は、
今思えば、恥ずかしいったらありゃしません…。
周囲の人から見たら、かなり痛々しいですよね(苦笑)。

地元に百均が開店するそうです。
さて、前回開店時はすぐ潰れてしまった百均…
今回はどうなるのか興味津々であります☆
さらには某アイスクリーム屋さんも11月にOPENらしく。
どんどん地元が変わっていきます…ついていけん^^;

| | コメント (0)
|

情けないハナシ

傷つくのが怖いから つい
あなたの言葉を聞く前に 遮り

”あっ、今の話冗談やし!”
”そやそや、あの話どうなった?”

どんなに遮ろうと 努力しても
いつかは 聞くことになるのにね

少しずつやけど その言葉を受け入れようと
思えるようになってきた 近頃の私
これ以上 あなたに辛い思いさせたくないし

だから 今度あなたが何か言おうとしたら
その時はもう 遮らないようにするよ

何度も我慢させて ほんまにごめん
私から言えば あなたは楽になるんやろか

でも私にはまだ そこまでの勇気がないから
受け身でいるけど どうか許して…

♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪
昔の作品を引っ張り出してきました。
あまりに拙い作品やったので、ややお手入れ(笑)。
誰しも聞きたくない言葉はあると思うけど、
逃げるのは必ずしも正しいことではありませんね。
果たして作中の『私』は遮らずに前進出来たのか…。

9月も下旬に突入ですが、やはり暑いですね。
秋服を結構大量に買い込んだのですが(安物ばかり)、
さーて、デビューはいつになるのやら(´・ω・`;)
暑さのせいか何なのか、体重が減りました(笑)。
カロリー気にしつつ食事してるので…一応。

| | コメント (2)
|

愛しくてたまらない。

閉店間際の喫茶店 いつもの座席
さっきまで 向かい合ってた彼が
ふと私の隣に座った 胸が高鳴った

周囲に人がいないのを 確認したかのように
私達は唇を重ねた たまらなく彼が愛しい

手をつないで歩く下り坂 彼の声が心地いい
このまま2人 夜の街に消えてしまえたら…
なんて バカなこと考えてしまう私

見送られるのが辛いから 私が見送る
別れ際 決まって彼は私を強く抱きしめる

人気のない コインロッカーの陰
誰かに見られたら…なんて考える余裕もなく
お互いの体温確かめ合う 何度もkiss

彼の姿が見えなくなってから 私は帰途へ
さっき別れたばかりやのに 早く会いたくて

こんな私やけど そばにいてもいいですか?

♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪
女の子らしいポエムです(笑)。
私らしくないポエムです(笑)。
たまにはこんなんもいかがかと(●´ω`●)
なかなか自分の思いを口に出来ない人間なんですが、
文字で表すことは出来るんですよね、不思議。

涼しくなってきましたね、突然。
そろそろ本格的に着る物考えねばねばです。
一応先日、秋服買いあさってきたものの…。
早く秋服セールして欲しいですね…気早いですか?

| | コメント (4)
|

can't

深夜1時 携帯が鳴った
表示された名前を見て 少し驚き
こんな時間に メールしてくるなんて…

”なーんか 会いたくなった”
たった 1行のメール
もう 会うことは出来へんって
わかってるはずやのに 何で?

”ゆうべ 酔っ払ってた”
その言葉が 正しいのかはわからない
でも ”嘘つき”なんて
言えるはずもないわけで ため息

嘘なら嘘で 構わへんねん
そやけど もし ほんの少しでも
”会いたい”って 気持ちがあるのなら
それはもう 受け止めること出来へんから

どうかそれだけは わかっていて欲しい

☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆
あの頃は楽しかった、今はそう思ってます。
あの頃はあの頃、もう過去の話です。
再び会いたいとは思えません…ずっと。
万が一、どこかで出会ったとしても、
あの頃の気持ちはもうよみがえらないと言う自信アリ。

ここ数日、夜が涼しくなりつつあるので嬉しいです。
(また暑くなるとか天気予報言うてたけども)
皆様はどの季節が好きですか?
私はダントツで秋派です(*´∀`*)
でも、間もなく三十路突入なのでせつないです…。

| | コメント (4)
|

代わりなんていない

あなたの優しさで 私は生きていける
あなたの言葉で 私は前を向いて歩ける
代わりなんていない あなたじゃないとだめ

嫌なことがあれば すぐ怒ったり
思い通りにならなければ すぐ泣いたり
こんな私を包み込んでくれるのは
きっと あなたしかいない

”君が喜んでくれるなら 何でもするから”
この言葉に 幾度となく励まされ
何度も何度も つまずいては立ち上がった

あなたのいない 生活なんて考えられない
あなた以外に こんなに好きになれる人はいない
口下手やけど 私の手を優しく握り締める
そんなあなたに これからもずっとついていきたい

゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜
結局どんなに遠回りしても、
最終的に戻るのはその人のところで…。
ほんまはもっと感謝すべきなんやろうけど、
うまく表現出来ないまま時間が過ぎて行く…感じです。

先日、愛媛にいる祖母に会ってきました。
認知症が進んではいたものの、
私のことを見て名前呼んで笑いかけてくれたとき、
思わず号泣してしまいました…幼い子供のように。

ここ数年、体調不良とかもあって、
なかなか会いに行けなかったのですが、
やっと会って話して、とても充実した時間を過ごせました♪
また冬にでも時間が出来たら行こうと思います(^_^)

| | コメント (2)
|

それならそうと

きっと 辛かったんやんね

彼女が 他の男性(ヒト)と笑ってるところ
見たくないから 自分の気持ちに嘘ついたんやんね

そんなこと 好きになる前からわかってた
でも よりによって私のところに逃げてくるなんて
全く 予想もしてなかった

時が経つにつれて 私のこと好きになってくれた
思い出は数知れない いいことも悪いことも

最後に会った日 ボロボロ涙こぼしながら
”ごめんな”って繰り返してた
何で謝ってたのか 私にはわからぬままさよなら

数年ぶりに会った 共通の友人がポツリと言った
”アイツやっぱり 忘れられへんかったんやろうな”

そうか ”ごめん”の意味がやっとわかった
結局 彼女のことあきらめられへんかったんやね

それならそうと 言ってくれてよかったのに
私のほうこそごめんね 何も気づいてあげられなくて

どうか どうか幸せになって下さい
私には こんなことしか言えないけれど…

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*
すみません、長くなってしまいました(苦笑)。
書こうと思えばいくらでも書ける勢いなんですけどね。
久々に『共通の友人』に会ったので、
色々思い出してしまって書き連ねた次第です。
今頃、元気にしてるんやろか…。

今日から9月突入…ってめっちゃ暑いんですけど?!
コンビニ行くだけで汗かくし^^;
確か今年、ほとんど春らしくならないまま、
急に夏が到来した記憶が…と言うことはまさか、
秋通り越して冬になるんやろか?!怖いですねぇ。

| | コメント (2)
|

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »