« wait for | トップページ | 深夜2時 »

わかってへんやろうけど

人なつっこい笑顔 あたたかい腕の中
あどけない寝顔 優しいくちづけ

好きやった ほんま好きやった
あなたとなら 歩いていけると思った

けど そんな風に感じていたのは
どうやら 私だけやったみたいで

いつしかあなたは 別の道へと進んだ
そして私も あなたから離れた

テーブルの上で 震える携帯
手を伸ばし画面確認 あなたの名前

まるで 何もなかったかのように
他愛ない話で やりとりする私達

何もなかったフリするの 結構辛いのに
わかってへんのかな あなたって人は

でも あの頃ほど苦しくはないねん
私も私なりに 新しい道歩んでいるから

☆゚+o。☆。o+゚☆゚+o。☆。o+゚☆゚+o。☆。o+゚☆
いくらふっきれているとは言え、
無邪気に重い質問されると、戸惑います(苦笑)。
それだけ彼にとって私は過去の人間で、
私もそう思うようにしてるけど、
思い切れていない…みたいな感じですかね?
うん、でもまぁ彼が幸せならそれでええねんけど。

梅雨入りしたらしいですね。
今日も雨が降ったりやんだり、なんとも微妙。
洗濯物が干せないのはほんま困りますね。
なんて、たまには主婦みたいな発言してみたり(笑)。
さて、録画してたドラマでも見るとするか…。

|
|

« wait for | トップページ | 深夜2時 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« wait for | トップページ | 深夜2時 »