« 少しだけ振り返る | トップページ | 月夜のふたり »

嗚呼 初恋の君

いつも行く喫茶店の店員さんは 初恋の彼に似てる
はにかんだ時 じっと見つめられた時 ドキドキしてしまう

サッカー少年だった彼は いつも元気いっぱいで
友達だって多くて 私の中で憧れの存在やった

何で私を選んでくれたのかは 未だにわからない
ただただ 隣に彼の笑顔があることが本当に幸せで

残念ながら自然消滅 あれはやはり若かったからかな
彼のことも すっかり思い出へと変わっていった

なのに時を経て10年後 予想だにしていなかった再会
サッカー少年はいつしか 美容師へと華麗に変身

”ぜひとも私の髪も切ってよ”
”お安い御用やで 楽しみに待ってろ”

果たされなかった約束 彼はまた突然姿を消した
携帯の画面に表示される 『送信出来ません』の文字

そうか そうなんやね わかってはいたけれど
しょせん彼にとって私は もうずっと昔の人間

いつも行く喫茶店の店員さんは 初恋の彼に似てる
思い返すのつらいけど これからも少しだけ癒して下さい

。o○゚,。。o○゚,。。o○゚,。。o○゚,。。o○゚,。。o○゚,。
私のほうが店員さんをじっと見ている気がします(苦笑)。
本当に優しい笑顔で、たとえそれが営業スマイルでも、
くらくらーっていってしまいそうに(←何が)。
初恋の彼と再会しても、再度恋するつもりなんてなかったけど、
バッサリ切られたのは結構傷つきましたね…。

ルミナリエへと足を運びました!!
ルミナリエの前に天下一品で腹ごしらえしました!!
全く、ムードのかけらもありませんよね^^;
今年もルミナリエは非常に綺麗でした♪
発光がいつもよりよかったように思います!!

|
|

« 少しだけ振り返る | トップページ | 月夜のふたり »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 少しだけ振り返る | トップページ | 月夜のふたり »