« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

その何気ない優しさで

朝起きたら 太ももにでっかい青あざ
ぶつけた覚えなんて 全くないのに

カーテン開けたら どしゃぶりの雨
天気予報は くもりやったはずやのに

モヤモヤ抱えながら お弁当作り
ついつい1つ 大きなため息

そんな私を見て 心配顔で近寄る彼
何も言わず 頭をなでなで

「もうっ 早く準備せんと遅刻するでっ」
照れ隠しで 口から飛び出た言葉

「はーい わかってまーす」
私の髪をくしゃくしゃして 彼は洗面所へ

いつの間にか すっかりゆるんだ口元
ちょっとした心遣いが たまらなく愛しい

太もものあざくらい どうってことない
どしゃぶりの雨やって 降るときは降る

彼を送り出した後 リビングでティータイム
両手軽く握りしめて 気合いを入れた

…よっしゃ 今日も1日張り切っていこうっ

○o。。o○○o。。o○○o。。o○○o。。o○

はい、わかりやすいほどに前向きな作品ですね(笑)
そして書き下ろし感満載ですね(笑)

当然のことながら、何事も思い通りにいくわけではなく…
しぶしぶでも、受け入れんとあかんことも多々あるわけで…

そのような複雑な気分でいる時に、
どうやら私の場合はすぐに顔に出てしまうみたいです^^;

なので『彼』も扱い方がわかってると言うか…
私ってほんま子供やなーって最近つくづく実感してます^^;

空梅雨と言われ続けて数日経ち、
関西ではやっと先週、まとまった雨が降りました。
まとまった…と言うよりも、降り過ぎでしたね。

天気予報をこまめにチェックして、
大雨、気温変化、紫外線等の対策に努めなくては(>_<)

| | コメント (0)
|

心に決めたはずやのに

本来なら 罵られてもおかしくないはず
普通なら 『2度と顔も見たくない』と思うはず

あの夜 私が衝動的に放った言葉は
それはもう 何とも酷いものばかりやった

謝らんとあかんことは 百も承知で
伝えなあかん想いの数々 ノートに書き連ねた

なのに 行動に移す勇気が足りなくて
タイミング掴めずじまいで 離れ離れになった2人

数年経った今でも 自己嫌悪に陥る時がある
無言で立ち去った 貴方の後ろ姿が頭によぎる

でも どんなに悔やんでも 過去には戻れんし
前を向いて 歩いていくしかない

『同じような失敗を 繰り返さんように』
『かけがえのない誰かを 傷つけてしまわんように』

この心がけが 貴方への償いになるわけやないし
ひとりよがりやと言われれば そこまでの話やけど

絶対に忘れたらあかん 大切な気持ちやねん…

゚+。*゚+。。+゚*。+゚ ゚+。*゚+。。+゚*。+゚ ゚+。*゚+。。+゚*。+゚

前回の更新ではご心配をおかけしました…
コメントやメールを下さった皆様、有難うございました。
あの作品を綴った日はちょっと色々ありまして…

でも、しっかり翌朝には復活しました。
いつまでも引きずっても仕方ないですし、
何事も気持ちの切り替えが重要ですよね。

と言いつつ、あえて前回の呟きと似たような作品を、
書き溜めてた中から引っ張り出してきました…

『同じような失敗を 繰り返さんように』
『かけがえのない誰かを 傷つけてしまわんように』

改めて自分を戒めるために、アップしました。
まだまだ私、心がけが足りてなかったみたいです。

| | コメント (2)
|

今夜だけ。

私の心無い一言が 貴方を傷つけた

もうどんなに悔やんでも 手遅れで

いっぱいいっぱい 励ましてくれたのに

いつも夜遅くまで 愚痴聞いてくれたのに

どうして 何で 

あんな言葉 投げかけてしまったの?

私は最低だ 私は愚かだ

神様 もしも本当に存在するなら

1つだけ 願いを聞いて下さい

どうか私を あの夜に戻して

戻して…

###

すみません、作品の通り今落ち込んでます。
次回更新時はちゃんとした作品載せます。

今夜だけ、どうか許してやって下さい。
意味不明なヤツでごめんなさい…。

明日にはきっと、立ち直れるはず。

| | コメント (2)
|

tears of joy

いつか一緒に カラオケ行こうね
いつか一緒に あのカフェ行こうね

いつか一緒に 写真撮ろうね
いつか一緒に いつか一緒に…

叶わないままの約束 いくつも重ねて
会えないまま 随分時は流れた

わかってる あなたが忙しい人やってこと
なかなか 予定が合わせられんことも

ギター片手に微笑む写メ見て つい
『歌声聴きたいなぁ』なんて 送信する私

これじゃまるで カラオケ行こうって催促してるみたい
普段ならすぐ返信届くのに 困らせたせいか30分経過

しょげる私の手元で 震え出す携帯
あなたの名前確認して 急いでメール開封

『遅くなってごめん 探してたら時間かかって』
その一文に添付された 音声ファイル

まさかの贈り物 初めて聴いた優しい歌声
それも私の大好きな曲 思わず嬉し涙

会えへんのは淋しいけど この心遣いで当分我慢出来そう
繰り返し聴きながら あなたが待つ夢の中へ…

☆*:;;;;;;:*★*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*★*:;;;;;;:*☆
若い…若いですね、作中の『私』。
恋焦がれる相手から送られてきた優しい声に、
部屋で1人『キュン』とした時代を思い出します^^

それに加えて、かなり歌が上手い人やったので、
ますます感動が大きかったです^^
(勿論上手くなかったとしても嬉しいですけど 笑)

先日、ずっと予定が合わず会えなかった友人と、
数年ぶりにお茶してきました☆☆
ただ、語ることがお互いにいっぱいあり過ぎて、
気づけば6時間程しゃべりっぱなし(>_<)

あっ、ちゃんと途中でお店変えましたよー
同じところに6時間居座るのはさすがに…ねぇ??(笑)

| | コメント (0)
|

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »