« 季節は進む | トップページ | だって、愛しくて。 »

many times over

彼のこと 好きなのかと聞かれたら
私は迷わず 好きやと答えるやろう

ただ それは恋愛感情なのかと聞かれたら
私は勢いよく 首を横に振るやろう

片方が「辛い」と言えば もう一方が懸命に励ます
片方が「会いたい」と言えば もう一方が飛んで行く

こんな状況で 『友情』やと強調しても
やっぱりなかなか 信じて貰えんもんなんやろか

でも ちょっと首をかしげたくもなる
すぐ『恋愛』やと 決めつける周囲の人々に

性別の異なる2人が 下心なしに支え合うケース
そう 珍しいことやないと思うんやけどな

いずれにせよ この先いくつ年を重ねても
きっとうちらは 従来通りのスタイルを貫くはず

苦しい時 すかさず頼れる相手がいると言う有難さ
お互い 何度も何度も痛感してきたんやから… 

゚+。*゚+。。+゚*。+゚ ゚+。*゚+。。+゚*。+゚ ゚+。*゚+。。+゚*。+゚
たまに登場する『男女の友情』ポエムです(笑)
ここにも幾度となく書いたように思うのですが、
私は、性別を超えた友情は成立すると考えています。

「そんなことありえない」と言う周囲の人々に、
つっかかったり批判するつもりは勿論ありません。
ただ、『性別云々ってそんなに大事??』と、
不思議に思ってしまいます(^▽^;) 人それぞれですね

先週末、梅田スカイビルの巨大ツリーを見てきました!!
ドイツマーケットでポップコーン買って、ココア飲んで…
とにかく楽しい時間を過ごしました!!

おっと、そろそろ年賀状書き始めねば(^▽^;) ハガキは購入済~

|
|

« 季節は進む | トップページ | だって、愛しくて。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 季節は進む | トップページ | だって、愛しくて。 »