« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月

そうかもしれない

雑誌やらテレビやらに 度々登場するクエスチョン
『もしも たった1つだけ願いが叶うとしたら?』

そんなもん 真剣に考えて何になるんだか
導き出した答え実現してくれるなら 話は別やけど

勿論 ひねくれ者の私みたいな人間でも
ささやかな夢くらい 幾つか持っとるわ

ただ 最終的にそれをカタチに出来るかどうかは
本人が いかにして立ち向かうのかで決まるねんよ

いちいち 細かい点に難癖つけて申し訳ないと思う
一方で 『こう言う奴やし』と開き直る自分もいる

頻繁に出くわす 数々の同じような質問に対して
ため息まじりにポツリ 「ハイハイ、またですか~」

ひょっとすると 私って意外と幸せなんかもしれんね
世間にツッコミ入れつつ 平凡に暮らしよるんやから

○+●+○+●+○+●+○+●+○+●+○+●+○+●+○+●
この手の問いかけ、しょっちゅう耳にしませんか?
私自身、ピリピリし過ぎる性格であるがゆえに、
あっちこっちで飛び出す度、ややウンザリです(苦笑)
それに、口にすると成就しないような気がして(-_-;)

本来ならば、サラ~ッと聞き流すのが得策かと…
しかしながら、己の考え方を変えるという行為が、
難しいことだと悟っているため、動くに動けず(-_-;)

いずれにせよ、本作品のラスト2行に綴った通り、
自覚している以上に、ハッピーな人なんでしょうね(笑)

サッカーW杯ブラジル大会…時差キツーイ(+_+) とほほ

| | コメント (0)
|

I reflected...

我ながら 強引かなって思ったんやけど
とにかく あなたに触れたかってん

我ながら みっともないって思ったんやけど
もっともっと あなたに近づきたかってん

胸が張り裂けそうなほど 大好きで
『私のことだけ見てほしい』なんて 考えて

誰かを愛すると こうも変わってしまうんやね
もはや 自分で自分をコントロール出来へん状態

笑ってくれてええよ 怒ってくれてええよ
困った顔してもええよ 逃げ出してもええよ

ほっぺた赤らめた私を 優しく包み込む大きな手
『全てお見通し』 そんな声が聴こえた気がした

なんだかフクザツ …とは言えやっぱり『<嬉しい』

.+゚*。:゚+σ ⌒*.+゚*。:゚+σ ⌒*.+゚*。:゚+σ ⌒*.+゚
解説するまでもなく、『恋してます』ポエムですね(笑)
過去に綴った作品を引っ張り出してきました~!
…という、ありがちなパターンとは異なるもので、
浮かれていた時代を思い起こしつつ、作りました^^;

なので、PCの画面に向かっている間ずーっと、
1人でニヤニヤ?ニマニマ?していたことでしょう^^;

ただ、どんなに瑞々しい表現を組み込もうとしても、
自分自身が若くないため、結構…タイヘンで(涙)

数日前、自宅のベランダから虹が見えました~!
消えてしまわんうちに…と、スマホで激写激写~!

もう少し、撮影スキルを向上させたいです★ ←微妙やった

| | コメント (0)
|

強気、一転。

なんとも言えんタイミングで 流れ出すあの曲
ゆっくり顔を上げると 窓の外には懐かしい風景

遠い遠い過去の記憶 一瞬にしてよみがえった
2人で紡いだ時間(とき) クッキリよみがえった

後輩に借りてきた 大人気恋愛映画のDVD
エンディングを迎える頃には 寝息を立ててた君

いつも私が持ち歩いてた 一眼レフのカメラ
「使い方教えてー」と 無邪気にはしゃいでた君

辛いこと沢山あったのは事実 だけどやっぱり
真っ先に浮かぶのは 穏やかな日々の様子で

到着間際 立ち上がって降車側のドアに歩み寄った
この街の姿を 瞳(め)に胸に頭に焼きつけようと

…おかしいな 泣かへん自信あったはずやのに…

◆+ 。。+◇+ 。。+◆+ 。。+◇+ 。。+◆+ 。。+◇
悲し過ぎる別れから数年が経った、或る春の日、
偶然、『君』と時を重ねた場所付近に出向く機会が…
「昔バナシやし」と強気で電車に乗り込んだものの、
通い慣れた駅が近づくにつれ、胸が苦しくなり…(-_-;)

推測ですが、互いに納得のいく状況で離れたならば、
「どないしとるんかな~?元気やろか~?」なんて、
清々しい気持ちでガタゴト揺られてたのではないかと…

後からボヤいても、どうにもならんことを承知の上で、
小さく「悔しい、悔しい」と漏らしてしまいました…(-_-;)

20代の頃から愛用してきた傘が随分傷んでしまったため、
近所の雑貨屋さんにて、安価で可愛らしい逸品をゲット♪♪

これで、雨の日のお出掛けもウキウキになる…かも…??(笑)

| | コメント (0)
|

見習わないとね

ひとことも口にしてへんのに 抱き締めてくれる
別に泣いてへんのに そっと頭を撫でてくれる

常々思う 『この人エスパーなんやろか?』って
それくらい 相手の心の動きをパッと悟ってしまう彼

どちらかと言えば 私は何に関しても鈍いヤツやから
むちゃくちゃ尊敬しよるし とにかく羨ましい限り

ただ 現在に至るまでの道のりは厳しかったはず
我々には理解出来んような 傷を抱えてるかもしれん

いずれにしても 彼の存在があってこその私やし
感心するだけやなくて 見習うべき点は見習いたい

まだまだ 声をかけるタイミングは掴めてへんけど
ちょっとした折に ササッと『コツ』は盗むつもり

優しくされるばかりやと やっぱり複雑やもんね

。゚.o。*:.。.:*。゚.o。*:.。.:*。゚.o。*:.。.:*。゚.o。*:.。.:*。゚
誰かに分け与えてもらったぬくもりを、
同じように他の誰かへと伝えていく…
ごくごく自然な行為と頭で把握していても、
たやすいことではないんですよね(>_<)

私が応援している斉藤和義さんの曲の中に、
『やさしくなりたい』と言う作品があるのですが、
最初タイトルを聞いただけで、目頭が熱くなりました…
いつか私も、優しい人間になれるのでしょうか(>_<)

先月末頃から、非常に暑い日が続いてますので、
こまめな水分補給を心がけましょう(^^)v 熱中症回避!!

| | コメント (0)
|

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »