« 見習わないとね | トップページ | I reflected... »

強気、一転。

なんとも言えんタイミングで 流れ出すあの曲
ゆっくり顔を上げると 窓の外には懐かしい風景

遠い遠い過去の記憶 一瞬にしてよみがえった
2人で紡いだ時間(とき) クッキリよみがえった

後輩に借りてきた 大人気恋愛映画のDVD
エンディングを迎える頃には 寝息を立ててた君

いつも私が持ち歩いてた 一眼レフのカメラ
「使い方教えてー」と 無邪気にはしゃいでた君

辛いこと沢山あったのは事実 だけどやっぱり
真っ先に浮かぶのは 穏やかな日々の様子で

到着間際 立ち上がって降車側のドアに歩み寄った
この街の姿を 瞳(め)に胸に頭に焼きつけようと

…おかしいな 泣かへん自信あったはずやのに…

◆+ 。。+◇+ 。。+◆+ 。。+◇+ 。。+◆+ 。。+◇
悲し過ぎる別れから数年が経った、或る春の日、
偶然、『君』と時を重ねた場所付近に出向く機会が…
「昔バナシやし」と強気で電車に乗り込んだものの、
通い慣れた駅が近づくにつれ、胸が苦しくなり…(-_-;)

推測ですが、互いに納得のいく状況で離れたならば、
「どないしとるんかな~?元気やろか~?」なんて、
清々しい気持ちでガタゴト揺られてたのではないかと…

後からボヤいても、どうにもならんことを承知の上で、
小さく「悔しい、悔しい」と漏らしてしまいました…(-_-;)

20代の頃から愛用してきた傘が随分傷んでしまったため、
近所の雑貨屋さんにて、安価で可愛らしい逸品をゲット♪♪

これで、雨の日のお出掛けもウキウキになる…かも…??(笑)

|
|

« 見習わないとね | トップページ | I reflected... »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 見習わないとね | トップページ | I reflected... »