« June 30 | トップページ | ちっちゃく叫んだ »

ゼッタイに。

ウソついてるとか 見栄張ってるとか
そないなことは 別に思ってへんのやけど

あまりにも 昔のイメージとかけ離れてて
すんなり受け入れられへん そう言う状況

『えらく落ち着いたんやな』と 感じる一方
『もはや別人やん』と ツッコミたくもあり

でも 幸せな日々を過ごせてるみたいやから
今さら私が アレコレ考えるのも妙なハナシ

時間をかけて 漸く手にした宝物やろ??
絶対に絶対に 大切にせんとあかんで??

…間違っても 同じ過ち繰り返さんようにね

。゚.o。*:.。.:*。゚.o。*:.。.:*。゚.o。*:.。.:*。゚
過去の経緯を綴り始めると長くなりそうなので、
ここではサクッとカットしちゃいます(苦笑)

要約するならば『あんなに軽かったやんっ?!』
…とのオドロキから生まれた詩、ですね(苦笑)

彼がこっぴどい目に遭った事を知っているため、
最終行に込められた想いは、相当なモノでして^^;

数日前、大阪市内某所で小さなラッキーが!!
『アイス無料配布』とは、太っ腹♪♪ ←by.明治さん

|
|

« June 30 | トップページ | ちっちゃく叫んだ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« June 30 | トップページ | ちっちゃく叫んだ »